センチュリー21SEED > 株式会社SEEDのスタッフブログ記事一覧 > 賃貸VS購入

賃貸VS購入

≪ 前へ|北山中学校区の物件紹介   記事一覧   御器所小学校|次へ ≫
カテゴリ:不動産知識

T様 お引越しお疲れ様でした!!


皆様、こんにちは!!センチュリー21の定保です。

T様は賃貸物件をご契約して頂いたお客様です。

ご家族が増え、お住まいが手狭になることが理由でのお住まい探しでした。

先日、T様はお引越しを終え、本日、書類のお渡しと「住み心地や不具合がないか」

を伺って参りました。

そして、T様は「とても清々しい」おしゃってました。

T様のお住まい探しのお手伝いが出来、私も清々しい気分です。

T様、今後ともよろしくお願いいたします。

このような有り難いお言葉を頂けるよう、今後、皆様のお力に少しでもなれるよう、

より一層、親身になってお住まい探しのお手伝いをして参ります。


さて、本日のお題の「賃貸VS購入」ですが、T様も賃貸か購入か、迷われておられました。

この度は賃貸物件へのお引越しとなりましたが、賃貸でも購入でも、それぞれ良いところと

悪いところがあるので、こちらのことを書いていきます。

賃貸物件


まずは、賃貸物件のメリット・デメリットを書いていきます。

メリット

・持ち家に比べ、引っ越ししやすい。
・設備の故障した場合、(経年劣化による)修理費用の自己負担がない
・収入の増減が発生しても、対応しやすい

デメリット

・家賃を支払っても、自己資産にならない
・間取り変更や設備のグレードアップなど変更に自由がない
・持ち家にしない限り、家賃の支払い続けなければならない
・高齢になると更新出来ない場合がある(民間企業の賃貸の場合)

以上が、賃貸物件の場合のメリット・デメリットです。
以下の方が賃貸物件の方が向いている方です。

・一生、住む場所を確定出来ない方(転勤がある方、ご実家に戻る予定の方など)
・新築が大好きで常に新築住宅に住みたい方
・健康状態が思わしくない方(住宅ローンをご利用され、頭金をご用意出来ない方)
・大きな借金を負いたくない方

このような方が、賃貸物件に向いている方です。

皆様、いかがでしょうか。

さて、次は持ち家のメリット・デメリットになります。

持ち家


メリット

・持ち家のため、間取り変更や設備の変更などのリフォーム工事が出来る
・早めに住宅ローンの返済をすれば、早めに住居費の負担が減る
・設備や内装、ハード面や部屋の多さ(数)が賃貸物件に比べて充実している(建売、既存マンション)
・設備や内装、ハード面をご自身で選べる(注文住宅や分譲前の建売、新築マンション)

デメリット

・賃貸物件に比べて、簡単に引っ越し出来ない
・毎月のランニングコスト(住居費)を下げられない
・建物、内装のメンテナンス費用がかかる
・固定資産税・都市計画税がかかる
・区分マンションの場合、管理費や修繕積立金や駐車場代が常にかかり、値上がりする場合もある
・離婚や相続の時に揉めることがある

以上が、持ち家の場合のメリット・デメリットです。
以下の方が持ち家の方が向いている方です。

・自己資産を持ちたい方
・長く同じところに住める方
・将来的にはリフォームをしなければならないため、リフォームに興味のある方
・持ち家をステータスと考えている方
・家賃がもったいないと思う方

このような方が、持ち家に向いている方です。

ただ、駅近の区分マンションを購入し、将来的に売却を考えている方は該当しません。

皆様、いかがでしょうか。皆様はどちら派ですか。


賃貸住宅をお探しの方、購入物件をお探しの方、どちらの方も

センチュリー21SEEDと覚えてください!!

いや、不動産のご売却でお悩みの方もセンチュリー21SEEDです!!

以上センチュリー21SEEDでした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

センチュリー21SEED

名古屋市昭和区鶴舞2丁目7‐6

TEL:052‐825‐4032

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
≪ 前へ|北山中学校区の物件紹介   記事一覧   御器所小学校|次へ ≫

トップへ戻る